外壁塗装の時、一番悩むのは「色」ではないでしょうか?

ここ数年のデータを参考に2018年に流行する外壁カラーを発表します。

「お隣さんと似た色以外なら何でもいいよ」や「無難な色で」などの意見をよく聞きますが、外壁は次の塗り替えまで約10年は同じ色です。色選びを間違えると、イメージと違う失敗した色で10年過ごすことになってしまいます。そうならない為にも人気カラーも参考にしましょう。

少しでも外壁塗装の際、お役に立てれば幸いです!

 

 

 第1位 『ベージュ・クリーム系』

流行に左右されない『ベージュ・クリーム系』が2018年も不動の1位となりました。

『ベージュ・クリーム系』が人気の理由。

  • 落ち着きがあり、暖かい雰囲気。
  • 景観に溶け込み、無難な色。
  • 真っ白に比べて汚れが目立ちずらい。

以上の理由から、ここ数年間流行に流されず2018年も1位をキープしました。

どんな色とも合わせやすく失敗しにくいのが『ベージュ・クリーム系』の特徴です。

使用写真 ・苫小牧市O様邸塗装工事

 

 第2位 『ブラウン系』

第2位は安定の『ブラウン系』が選ばれました。

『ブラウン系』が人気の理由。

  • 重みがあり、高級感がでる。
  • 落ち着きがあり、大人っぽい雰囲気。
  • 黒いサッシと相性が良い。

以上の理由から、『ブラウン系』がランキング第2位に選ばれました。

ブラウンは大地や木のイメージカラー。その為、安心感を感じさせてくれるのが特徴。

使用写真 ・苫小牧市M様邸塗装工事

 

 第3位 『ブラック系』

ここ数年で急激に人気が出て来た『ブラック系』が第3位にランクイン。

『ブラック系』が人気の理由。

  • クールで、かっこいいイメージ。
  • 近代的で、目立つカラー。
  • 2トーン使いの上級者感。

以上の理由で『ブラック系』が急上昇で第3位に選ばれました。

2トーンカラーが良く似合う。また、かっこいいイメージを与えてくれるのが特徴です。

使用写真 ・白老町O様邸塗装工事

 

 

第4位 『ホワイト系』

『ホワイト系』が第4位にランクイン。

近年では汚れが気になりやすい色として、単色で使われる機会が減ってきていますが、2トーン使いでよく選ばれています。例えばモノトーン(白×黒)2トーンでまだまだ人気があります。

使用写真 ・苫小牧市T様邸塗装工事

 

 

第5位 『グレー系』

色の優等生『グレー系』が第5位にランクインしました。

『グレー系』は汚れが目立たない上に安定感のある落ち着いた雰囲気を出してくれる色です。

使用写真 ・苫小牧市S様邸塗装工事

 

 

まとめ

いかがでしたか?

お住まいを保護する為の塗装ですが、せっかく塗り替えるんだから色にもこだわりましょう。

約10年に一度の色変更のチャンスです。同じ色を選ぶ方もいらっしゃいますが、新しい色で「心機一転」我が家を楽しむのも良いと思います。

洋服等と違い、外壁塗装は10年間は塗り替え時、選んだ色のままです。色選びで失敗しない為に外壁の色を選ぶ際は、慎重に選びましょう。

今回使用した写真は、どれも当社【施工事例集】から選択しました。

当社の「外壁人気色ランキング」、【施工事例集】が少しでも色選びの参考になれば幸いです。